• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青緑日記

<序>

ぎゃぼ。
マングースつきの限定版15巻が欲しいです。
のだめ14巻ゲットしました。
私ののだめを待ってる友人諸君!お待たせしました!(大笑)


<前フリ>

てわけで(どんなわけだ)
金土~と連続レッスンでした。
新年1発目のそれは、師匠の嬉しそうな「(ドアを)あけましておめでとう~☆」で始まったわけなんですが(笑)、
つーかこのネタも2年連続なんですが、
あえて突っ込まずにウハハ☆と笑っておきました。
ほんで、年を越した曲を今日こそあげっぞ!合格すっぞ!なんて意気込んでいったわけですけれども、

全然みてもらえなかった。(号泣)

あっそれは私が無視されてたってわけじゃないんですけど(多分)
2月末になんか祭りがあるんです。
それの練習に終始してました。
オイラは、一番ヘタッピなので、ファースト(メロディーっすね)を弾くことになってたんですけど、
なんかいろんな兼ね合いでセカンドに移動することになりました。
カノンが恐怖・・・。
一番最初は飛び出したら「どひぇーーーっ!」ってなるけど、カウントは取り易い気がしてたんです。
でも2番目出発って・・・。追いかけつつ追いかけられるわけですよね?
気が付いたら途中からサードを弾いてそうな気が満々なんですけど!!!

で、まぁ練習でパートに分かれてテンヤワンヤして、そのあとあわせたんですけど

これがあわねぇ!!!
恐ろしいほどズレまくって、温厚(?)な師匠が珍しく
「ここはっ!シンコペーションになってるんだから!カウントちゃんと数えなきゃ!」
って感じできつめの口調で指示しててビビッたす。(笑)

シンコペーション。
聞いたことあるけど、それ何?とか思ってるし。
多分、他の人たちは「うぉう怒られちゃったぜ!」って感じだたっと思います。
私ひとり「しんこぺーしょん?」ってぼんやりしてました。(大笑)

まさに青緑。
顔に縦線。

まぁ最後は(私以外の人の活躍で)どうにかうまくいって事なきをえたのでした☆


<前フリその2>

そんなわけであけて土曜日。
年を越した曲を今日こそあげっぞ!合格すっぞ!なんて意気込んでいったわけですけれども、

全然みてもらえなかった。(号泣)

(前日と同じなのは気のせいじゃないです。)


土曜レッスンメンバーは3人で、私以外の人は祭りにでないんですけど
(つーか祭りなのか?)
ひたすらその祭りの曲を練習しました。
まぁこの二人もいい迷惑かもしれません。(大笑)
で、3人ともおなじパートを弾くんじゃ面白くないと思ったのか、突如、師匠私の楽器をふんだくり(大げさです)
サードパートを弾き始めました。
(その曲はファースト、セカンドパートが同じで、サードだけ伴奏?チックな曲だったんです。)
そして、何を言い出すかと思いきや
「明月さんは指揮者☆カウントとって♪」
なんて言われまして。

手拍子ですよ
手拍子。

このリズム感のない私に手を叩かせ、テンポアップダウンしながら(つーかあるいみアップアップしながら)他の二人がメロディーを掴むまで練習です。

ここで、今度はいきなり私がサードに移動(涙)
だから!!初見は苦手なんすよ!!!
もう必死でついて・・・いけませんでした。

楽器挟んでるからしゃべれないわ☆なんてこれまで思ってたんですけど
ありゃー意外としゃべれるね。

「ぬぉっ!」とか
「どぇっ!」とか
「まちごーた!」とか

言いまくり。
我ながら面白かったです。


<思い出したように核心>

んでね、金曜日カノン練習してたときに、私以外の人は上手なんで(笑)合奏しながら師匠に
「もっとヴィブラート!たっぷり!」なんつって言われてまして。
でたっぷりやるもんだからヴィブラートかけられない(大笑)私の弓はあっちゅーまになくなるわけですよ。
思わず弓を返してやろうかと思うくらいに(嘘。そんなことはできません)。


正直、ちょっぴり青緑になりました。
いいなー。オイラもヴィブラートかけたいよって。
家ではこっそり遊びでかけてみたりしてるんですけど、ヤッパリ人前でカッチョよくかけてみたい!
って思って。

なので、土曜日、勇気を出して言ってみました。
「ししょー、オイラもヴィブラートかけたいよー。教えてー」って。(大笑)
師匠は出来ないことは出来ないってスパーンと言うので(←凹)
もうね、はっきり言ってダメ元でした。
言うのはタダだわ!なんつって。
(しかもダメだったら言い逃げする気満々で、レッスン終了後に言った・大笑)

そしたら!意外や意外
「よっしゃ!まずは準備運動からやろう!」
って☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

青緑から一気にバラ色ですよ♪
ほんで、次のレッスンからヴィブラート教えてくれるって言う約束を取り付けました☆
(↑帰り際だったので・大笑)

でっへっへ~♪うれしいな~♪


<んで、このあたりからシメ>

昨日は雨だったので、師匠をおうちまで送ってあげたんですけど、
(教室?まで歩いてきたらしい…健脚・大笑)
その時に私の年賀状の話になりました。
私はとても変わり者なので(自分で言うな)、あえて干支の入ってない年賀状を送ったんです。
オトソの絵。
ハイ、酒飲みです。(大笑)
そしたら師匠、正月に私の年賀状を鏡餅の前に置いたって・・・。
オトソセット出すの、めんどくさかったからって・・・。

師匠、天然にも程があるっすよ!!!(大笑)

こんな天然師匠が相変わらず愛しい明月なのでした。
今年もガンバローと思いました。(笑)


<終>
スポンサーサイト
ヴァイオリン | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

お久しぶりデスー♪
14巻買ったんですね~!!私も買いました☆
「青緑日記」、好きです(笑
15巻のマングース欲しいですょね~!!!!
可愛いし、お腹押したら「ギャボ」って言うんですよね~
今絶対手に入れたい物の一つデス^^
2006.01.15 編集

かのん URL

こんばんは~!
先日はお越しいただきありがとうございまーす!
今日の日記も楽しく読ませていただきました☆
カノン~合わせるのって大変ですよね~(汗)
16分音符のトコ、早くて弾けな~い、、ちとゆっくりで!なんて言っといて
皆遅れないように!気合入りまくって(笑)スッゲースピードで走ってますよ(^^;こらこら。。
素敵な演奏を祭り(・・祭り?!笑)までにぜひとも♪ピブラートバリバリで~^^
またお邪魔しまーす☆

あのっ!リンクさせていだだいてもいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2006.01.15 編集

lala URL

かのんサン♪
こちらこそご無沙汰でございます!
ハイ、買いましたよ、14巻☆
なんつーんでしょう、千秋さま(笑)の愛しいこと愛しいこと。(バカ)
そうそう、マングース!本当に欲しい!!
おなか押したら「ぎゃぼ」ですよ☆
本屋さんに予約するか、ネットで買うか、って書いてありましたね♪
私はきっと…ネットで予約します(宣言?)
2006.01.15 編集

明月 URL

lalaさん♪
こんばんは!いらっさひませ☆
そうなんですよ、カノン、合わないんですよーーー!!
私は、早いところから遅いところになった途端に「おりょ?」ってなってしまいます(涙)んで、追いつこうとしてありえないことになって・・・
うううがんばります!!
ハイ、祭・・・っていうか、なんかウチの地方の音?だか音楽?だかの祭典があるらしいんです。(バヨだけじゃなくて、他の楽器も色々出るらしい・・・)それまでにヴィブラート…できるようになったらいいなぁ…。(遠い目)

あっほんで、リンク!格式がガックシ下がってしまうようなヘッポコブログですが、是非よろしくお願いいたします!
私もさせていただきます♪えっへっへうっれしいなーん♪(笑)
2006.01.15 編集

明月 URL

ばいおりんのこめんと!

>シンコペーション
・・・とても苦労しています。
リズムに乗れるいい方法ないかしら。

弓がすぐなくなっちゃうのって、解りますよ~。配分を常に考えなさいと言われています。
「聴いている人に”弓を返している音に聴こえないように返しなさい。ブツっと切れてはダメ」と指示されましたが。(笑)でも出来るみたい。最後のの2小節くらいは特別指示がなければ自由ですもんね。
明月さんの記事を読むとなんだかほっとしますね。和むの。
ほんとは、ハンター系((笑)の話題に終始したい所ですが、皆さんの手前はづかしくなって来ましたよ。どうしよう。
初めて真面目に書いてしまったかもしれません。
2006.01.16 編集

葉月 URL

>最後の2小節くらいは特別指示がなければ自由ですもんね。
一番最後のボウイングはもちろんあわせます~
2006.01.16 編集

葉月 URL

ハンター歓迎♪

葉月さん♪
こんばんはー!!
>ブツっと切れてはダメ
なんか…そんなことを師匠も言ってたような…(←いつもそれどころではないらしい・笑)。
難しいですよねーーー!難しいけどでもたのしいんですよね!(笑)

>明月さんの記事を読むとなんだかほっとしますね。和むの。
にゃんと☆
うれしゅうございます!!!こんなヘッポコ文章で和んでいただければ書いた甲斐あるってもんです!ありがとうございます♪

しかしながら、ハンター系の話題…。
いや、ぶっちゃけ、ものののすごい楽しみにしてるんですけど!(笑)
全然気にしないでいっぱいお話しましょうよぉぅ~♪
うきぃーーーーーー☆☆☆(←悟空?)
2006.01.16 編集

明月 URL

Trackbacks

のだめカンタービレ 14 限定版講談社このアイテムの詳細を見る待ちに待つた14卷が、けふやうやく屆いた。發賣は13日だつた筈なのだが、配送の關係でけふになつたのだらう。嫁はんがネットで豫約してゐた限定版。別册でマングースの表紙の栞ファイル(Bookmark Collectio
2006.01.15 | 仙丈亭日乘
<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。