• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対的ヘビメタ

ここ数日、夜の11時ごろになると家の前をチャリで通り過ぎる人がいるんですが
その人が毎日ものすげー熱唱してます。

恐らくは同一人物。
多分、今どきのじぇーぽっぷ的な、そういうのを
熱唱してるんですけど
スイマセン、イマドキの歌に疎くて
スイマセン、まるまるもりもりも知らなくて

でも昨日ね

昨日、ヘビメタだった。
もしくはパンク。
超ダミ声&低音だった。


何があったの!!!!!(大笑)



って顔も見たことない人をちょっと心配してしまった(笑ってるがな)
さり気なく(?)優しさアピール、明月でございます。


ていうか夜中に熱唱して帰るのもどうかと思うけど
もしかしたら田舎過ぎてコワイから歌ってンのカモとか思うけど

そんなん知らん!!田舎最高!!



さておき、今日は絶対音感の話をしよう
絶対音感

実は!

明月には!!


絶対音感が!!!!



ありませんでした~~


(分かりきった事実・笑)

ていうのもさ~こないだバヨのレッスンでさ~
最近始めた超熱心な人がさ~
(年数だけ)先輩のオイラに色々質問してこられるんですけど~
(年数だけ)先輩なので、オイラも聞かれりゃー答えるわ~ってさ~
知らざー言って聞かせやしょうってなもんでさ~

・・・(「さ~」がめんどくさくなった)
今回の質問の内容は、
その人が言うには、楽器が首に刺さって痛いと。
みんななんで平気なのかと。

脊髄反射で「慣れっスよ!」なんつって答えたんですけど(←ひどすぎる)
でも良く見るとエライ肩当が低い(笑)気がして
もしやと思って冬服のときの高さだから首を変に曲げてるのかしら!と思い当たったのです。

で肩当の足をちょっこし高くしてね、やってみたら
(きのせいかもしらんが(笑))「いい感じ!」ってなりまして

オイラ偉いでしょ
褒めていいよここ褒めポイント
他に褒めるとこないから(きっぱり)

もう鼻高々デスヨ☆
だってオイラ、先輩だし!位の胸の張りっぷり(大笑)
ここまではよかった

首が痛くなくなったので(?←私に遠慮して何も言わんかったのかも・笑)、その方張り切って練習を始めたんです。
のりのりです。
ただ、、、・・・・音がめっきり狂ってまして。
(まだ自力で調弦できない人なのですよ念のため)

音がチョイ違う!なんか、なんか、高い気がする!
どうしよう、教えちゃう??おいらまたカブ上がっちゃう?
って思ったとき、先生が来たのね

入るなり、先生が「音がちょっと違うわね~~~」言うわけですよ。


じゃろ!!!


もうオイラ、うはうはで!
もしかしたらオイラ絶対音感とかそう言うの身に付いちゃったんじゃね!!とか思って!

「やはし!?」
とかいってたら先生が

「ちょっと低いわ~~~~」


アリー
低いのー

で、それからコッソリチューナーつけてその人のAを見てみたら低いのよ、ええ、そらもう。
最初からチューナーで確認しろてなもんですけども


それからオイラがすっかりおとなしくなったのは言うまでもありません。



・・・
昨日のヘビメタ、実は全然ちがくてはやりのじぇーぽっぷだったかもしれん
ありえる
ありえるよ・・・
スポンサーサイト
アホ話

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。