• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15の夜

さみーな!(挨拶)

この季節になると思い出す
オイラがまだ中学生

ちゅーがくせい(じーん←響きに酔いしれている)

だった頃、オイラの仲の良かった友達は超男前で
後輩にモテモテだったのです。

女だけど

女の後輩にモテモテだったのよ

で、
よく後輩に手紙をもらってたのよ、彼女。
内容を見せてもらったら(中学生だから許してちょ)
アンケート形式。

吉川先輩(仮名)へ
Q1.好きな食べ物はなんですか?
(空白)
Q2.好きな色は何色ですか?
・・・
・・・
・・・
これからも応援しています☆

みたいな感じで。
何を応援すんのかはしらんけど。(笑)

これさーすげー考えてあるとおもわねー?
ラブレター☆なら、ほら、読んだかどうだかわかんないし、愛が伝わるかどうかなんて
返事でもくれない限り、結局一方通行じゃないですか。
もらったことねーけど!!
いやもっと重要なことは両方女だということだけども!!

でもこのアンケート形式!
「お答えくださいませね」という謙虚な感じをとりつつも、
自分の恥ずかしい文章は回収でき、しかも好きな人の筆跡を手に入れられるという
ある意味完全犯罪なわけですよ。

いや両方女だけども。

でさ
まぁそれはいいんだけど、その友(女)の追っかけ(女)は2人組でね、
オイラは他人事なので(鬼)ものすげーニヤニヤしながら友を冷やかしてたわけですよ
(友は男前だが乙女だったよ)
中学生だから許してくれ
子供って残酷なのよ

そしたらある日
「吉川センパーイ☆」(仮名)といつもどおり
もう何通目か知らんアンケートをその手に携えてやってきた2人組。

「これ、明月先輩に☆」
って
なぜかオイラもお手紙をもらいました。
こんな寒い冬の初めの頃のことです。

内容はやっぱりアンケートだった。


フィクションだと思うべ?
ノンフィクションだから。

オイラが男前だったか
オイラが手紙もらえんでかわいそうって思われたか
さぁどっちー!!

って絶対後者ですけど
その時は純粋に悩みました。
そんな


15のよーるーーーー!!!!


盗んだバイクでは走り出しませんでしたが
そんな
いろんな意味で寒い今日この頃。

皆様風邪などお召しになりませんよう。
オイラは加湿器が欲しいです。(物欲まみれ)
スポンサーサイト
アホ話

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。