• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大事なもの→ヴァイオリン。宝物→ヴァイオリン。

レッスンでした!
発表会後初だったんですけど、
(なんか色々誉めてもらったよ☆エヘ☆)

なんと前回から新しい人が来てました。
(前回休んだので知らなかった~笑)

もーなんつーか。
カワイイです。参った。
中学生になったばかりの子です。
まぁあっつーまに抜かされるんですけど(にっこり)、
帰り道にその子と色々話をしました。

話を聴くと。
なんていうかいちいち可愛いんですけど、
私が中学生だったころに比べると
超しっかりしてるんです。

喋り方もチャキチャキな感じで!
下手したら私があの子と同じくらいの年のときって鼻水垂らしてたかも知れんと一瞬寒い気分になりましたけども、
そこはそれ、過去の話なので気持ちよく封印して、
先輩ぶってみました☆(またか!)

どんな話したかな。
そうそう。
ヴァイオリンケース担いで歩いてると、みんなが振り返るのでドキドキする反面ちょっと嬉しい!とか、
ヴァイオリン習ってる、って友達に言うと「セレブリティじゃん!」って言われたとか、
早く4分の4サイズが使いたい、とか(←今のところ3/4)。
すべてが初々しくて、しかも凄く希望に溢れてて、聞いてる私もわくわくするくらいでした。


その彼女の話で一番印象に残ったこと。
中学生になったばかりで、学校で自己紹介シート?みたいなのを書いたそうです。
そこに、自らを紹介する為に書く項目で、「大切なもの」「宝物」という欄があって。

「両方とも「ヴァイオリン」って書いたんです。」

って言うわけです。
大切で、宝物。
こんな風に思われるヴァイオリンは幸せだなと思いました。
で、きっとこの子は本当に上手になるだろうなぁとも思いました。

好きこそものの、なんて言いますけど、
好きじゃないと、多分出来ないよねあんなもの(なんて言い草・笑)。

オイラも宝物だよ!ってそのときは言ったんですけど、
そんな話をして、
オイラも親方がまたちょっと好きになりました。


あっなんか今日ちょっといい話しちゃった!
次回はまたアホ話をお送りいたします(笑)
スポンサーサイト
ヴァイオリン | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。