• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある意味プロ級

ちょっとちょっと
気が付けばもう2月も終わりっスよ!!
今日2月最後の日曜じゃないですか。。。

笑っていいとも増刊号で
葉加瀬さんと古澤さんが連続技で出てたんですね!!!
もーー何あれ!!!超かっこいいんですけど!!!

特に古澤さん・・・超渋い・・・トキメク(馬鹿)


(・・・過去竹中直人って言ってスイマセンでした・平謝)

てことで(どういうことだ)
昨日はレッスンでした。
ええと、花粉症がつらいです。(号泣)

昨日はデスね、右手の調子が超悪くて(いつもに増して)、
グハーーーッ!!って感じだったんですけど、

親方の機嫌がスンゴイよかった!!気がします!!
肩にビリビリ響いてて、親方が私んとこに来たときに師匠が
「低音が良く鳴るわー」
って言ってたんですけど



DとかGとか弾いてるとなんかなんかきんもちいい感じに響いてきて


こ れ か ? ?

って思いました。

ついにオイラ、違いの分かるお年頃?!?!?
ってうれしげに低い音をイエーーーイッ!!って弾いてて、急にE線に飛ばなきゃいけないところで
ギョギョギョギョギョヒィ~~~~~~~~~♪

って音が出ました。(大笑)

師匠曰く



「何かを絞め殺した音がした・・・」



親方の機嫌が良かろうと悪かろうと
オイラの腕にかかれば奇声(音?)のひとつやふたつお手の物だぜ!!


(号泣)


んで、バヨ友のひとりが弾く曲を、師匠伴奏しようとして断念(笑)して、
オイラの楽器で(つまり親方だね!)一緒に弾いてました。

弾き終わって、師匠にっこり笑って私に楽器を返しながら
「いい音のする楽器よ。しっかりいい音を出してあげなさい。」




オイラの腕にかかれば奇声(音?)のひとつやふたつお手の物、っつーかある意味他の誰にも真似できないプロ級の音が出せますけども、
でもいい音はかなりのギャンブルが必要です。

そして今までそのギャンブルに勝ったことが無いことは言うまでもありません。
がんばろうっと。。。(涙)


とっても悲しかったので友達と飲みに行きました。(嘘。あ、いや飲みに言ったのは本当)
久しぶりに会った友なので8時から11時までノンストップトーキングでした☆
その中で、このお正月その友、ジャニーズカウントダウンに行ったらしく。
それの感想をね、聞いたんです。

「かわいかった☆」

えーと、そこは、「かっこいい☆」っていう感想のほうが正しくないかな、と指摘しましたところ、

「かわいかった。スペシャルゲスト、モリミツコだった。モリミツコがスペシャルゲストってどうなん、と思ったけど、確実に、私はモリミツコと同レベルで彼らを『かわいい☆』と思った。」
(↑力説。)

「ダテに、でんぐりがえしやってないよね」
(↑明月妙に納得)

「そりゃ、ヒガシも少年隊よね」
「ミツコから見たら確実に少年隊じゃん?」
「プロのファン(←ジャニーズのファンクラブとかに入ってる大好きな人のことらしい)なんて、会場入りして即ゲットしたうちわにモールをつけるんよ。コンサート会場でいきなり工作よ?」
「なに!?ジャニーズファンには手先の器用さも必要なのか?」
「うん。そして脱ぐね。やつら脱ぐよ。どうにかしてお目当ての子をこっちに向かせたくて。」
「涙ぐましい努力じゃな」
「うん。ジャニーズも面白かったしかわいかったけど、周りを見てもかなり楽しめた。」
「うらやましいよ、その雰囲気を味わったあんたが。」
「でも気分はモリミツコよ。」
「よね、モリミツコよね。」


居酒屋で馬鹿みたいに飲みながら女二人ジャニーズとモリミツコについて切々と語りました。
イヤー申し訳ないけどかなり面白かった。


皆さんも明月のことはジャニーズを見守るモリミツコのような温かい目で見守っていただければと。
ええと、
生温くてもいいです。
よろしくお願いします。(笑)


ちなみに
負けてはナランと、ものすごい熱くNAOTOのライブのことを語っておきました。
ええと、私のあまりの熱さ(暑苦しさ)に「いったいどんな人なのか見てみたい」といってました。
(小さくガッツポーズ)

スポンサーサイト
ヴァイオリン | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。