• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAOTO効果

夢気分覚めやらぬまま、もう1週間も経ってしまいました。
つーか1週間呆けっぱなしだったのは言うまでもありません。(キッパリ)

昨日はレッスンでした♪
とりあえずさ、もう嬉しげに師匠に報告しました!
以前(無理やり)ヴァイオリンサミットのDVDを見せたのですが、
師匠は基本超クラシック畑の人(多分)なので、ぜってー覚えてねーと思いまして、
どうにか思い出してもらおうと、
「あの、こないだ見てもらったDVDの白い服の・・・金髪の・・・」
ってしどろもどろでね、説明したんです、そしたら師匠

「NAOTOね!」


(泣くかと思った)
(↑なんかものすごい嬉しかった)

その後、もうほんっと嬉しくなって、ライブ行ったんですぅ!!って報告しました☆
でね、もう楽しくて楽しくてイケンかった、私も楽しく弾きたいです!!ってサンザン訴えました。

ええと、楽しく弾くのはおいらのギジュツが追いついてこそなんですけど、まぁ気分はね!気持ちはさ!伝わったと思うよ!(笑)

師匠はそんな私をみてニッコニコしながら
「NAOTOは音楽を上手にサーブするのね~。すばらしいわー☆」
って言ってました。
ヴァイオリンを弾く、つか音を奏でるっつーのは誰かに伝わってこそなんだよーって。

オイラの師匠は割と易しい曲をこそ丁寧にやる傾向がある(ような気がする)んですが、
どんな曲でももう全身で表現しろっつーことをよく言います。
弾く人の前に聞く人が居て、初めて音楽として成り立つんだーってことが根底にあるのかなぁと
そんな気がしました。
(気が、しました。)


そして今回も(も?)褒め殺されました☆
ええもううちの師匠の妥協スキルと褒め殺しスキルの高いこと高いこと!!(大笑)
・・・
言うのやっぱやめた(笑)
確実においらのテンションを上げるためだけの言葉のような気がしてきたので(笑)
はじゅかしい(笑)

まぁ予ねてから勘だけでやってるオイラ(我ながらひどいな!)。
それをネ、うまいことポジティブにとらえた言葉でした!(笑)
さすがだわ(笑)

んでーーえーーっと、おおそうだそうだ!!

ええと
3ポジ使って弾けと。

ついにそんな指令がでました(笑)
(コソコソやってたけど、明言されてビビッタ・笑)
移動のコツを教えてもらいました~。
ただ問題は


オイラの手がデカすぎる!!!
ガイドになる位置とか角度とかがデスねー師匠とオイラじゃ全然違って(当たり前ですが)
こりゃーもう習うより慣れろの典型だなぁと心から思ったデス。(笑)

がんばるじょー。
端っこで弾きすぎて弓が壁にゴンて当たっても気にしない!!(気にしろ!)
全身でリズムを取りすぎて楽譜どこ弾いてるか見失っても気にしない!!(イヤ気にしろ!!)


なんかもうすげー楽しいので!良しとします(笑)
友の言葉を借りるなら

NAOTO効果!!

でございますよぅ☆(笑)
(いい加減現実世界に戻ってこーい)
スポンサーサイト
ヴァイオリン | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。