• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠居願望

夜中にばいよりん弾いても起こられない山奥とかで
庵とか結んで
俳句とか詠みながら
暮らしたい。

新たなお茶の流派とか作りたい。

おもいきって千利休とかになりたい。
「お茶は服のよきように」
とか何がどう名文なのか分からないけど、
そういう感じの名言を吐きながら
印税収入で暮らしたい。


もうこのさい一休さんのともだちのもくねんさんとかでもいい。
正直一休さんメンバーって全員「~ねん」さんなんだけど
一休さんだけ特別扱いじゃん?的な指摘を
サラッとして和尚さんを懲らしめてやりたい。

さらにいうなら新右衛門さんの顎にメモを挟みたい。
弥生さんと一緒に腹黒いことがしたい。
最終的におとうさま~とかいいながら桔梗屋さんの後ろに逃げ隠れたい。

別に一休さんにこだわってるわけではなので
いろいろすっ飛ばして
諸国漫遊の旅に出る水戸黄門になりたい。
悪い人を懲らしめるのは端折って、あくまで「遊」がメインの旅に出たい。

何故いつもあんなに旅の資金がタンマリあるのかと言う突っ込みは無しで、
諸国のうまいもの食べ歩きまくりの旅がいい。
そういうご隠居に私はなりたい。


ソウイウモノニ私ハナリタイ


・・・
あ、毎度~っす!!
最終的に何になりたいか良く分かりませんが、とりあえず明月デス!!


えーとここんとこね、ロクにバイヨリンのことを書いてませんが
それはなぜかってーと

弾いてないからです(キッパリ)



(あまりにもポンタの引用文が長い上にしつこいので更新してみました。)
(なので意味はないよ)
(ご隠居とか呼ばないように)
スポンサーサイト
アホ話 | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。