• トラックバック(-)
  • コメント(-)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Time After Time

今日は・・・仕事がギリギリまで終わらなくて、ものすごい焦ってレッスンに行きました。

着いたら・・・誰もいねぇ。
なんだよー、いつもならいっぱいいるのによー、すげーやる気満々みたいじゃんかよー。


いや、やる気満々ですけどね!

 今日レッスン前に調弦してしてたら、師匠が私のほうをじーーっと(ぼーーっと?)見てて、
「?」
って思ってたら、
「いい音がするようになったわね~☆」
って言ってくれました。

まぁ調弦中ですけど!!開放弦ですけど!!
えへへ~嬉しかったん☆

で、調子に乗って、「うるさい!」て怒られた話をしました。(笑)
音が良く鳴るようになったからだそうです☆
だはは~嬉しかったん☆

で、誉められたら頑張っちゃう私、
(だから誉めて伸ばしてくださいね、シショーー♪)
アレグロも調子に乗って弾きました。



今まで弾いたことのないような速さで!
(大笑)



弾きながら、『あ、ありえねぇ!!』って気が遠くなりました。
顔がね、だんだん緩んでくるのが自分で分かっておかしくて、困った!
師匠は師匠で、私がありえない速さで弾いてるのを知らないので、その速さで弾けると思っちゃったみたいです。

「じゃ、一緒に弾いてみよう!」

っておっしゃったあと、

「もう少し早く弾ける??」

ありえねぇ!!!!!

しかし、師匠、私の動揺を知ってか知らずか、軽快にカウントをとります。
ほんとにネ、ほんとに今まで弾いたとのない早さでした。


でも、奇跡が!!もうね、多分もう一回弾けって言われても多分弾けないっつーくらいまともに弾けました。
意外と、早い方がうまくいくの?
なんてうっかりカンチガイしちゃうくらい調子が良かったデス!!イエイ!!

あの、鬼門の場所が、練習ではほんとに当たるか当たらないかだったんですけど、今日はバスバス当たって気持ちよかった!!

ほんで、私なりに分析してみました。
練習ってゆっくり引いてたんですけど、その分弓をいっぱい使ってたんです。
弓の真ん中辺で。
で、今回いっきなりですけど早く弾いて、間に合わなくて弓の先っぽでガガガガガガーーーッってたんですね。


これだ!

多分これ!!

あっ・・・
楽譜に・・・すごいこと書いてある・・・

「弓先のほうで」
「弓の中央よりやや先」

あっはっはっはっはーーーーっ!!!
ドンマイ!!うん、ドンマイッつーことで!!(大笑)

そして、超、超、超!

おまけで合格もらいました!!!イヤッホイ!!(大喜)

もうね、2度と弾けません、あの精度では!!(←っつってもたいした精度じゃない。。せいぜい、弓がヒヨーーーッとか言わないレベル)

次の曲は、鈴木先生に戻って、リュリのガボットです♪




ガボット違い?
あはははは!!!!(大笑・・・いえね、ゴゼックのそれが弾きたかった・・・って前に言ってたんですよ♪)
でも頑張りマース!!



僕らの音楽2で「PE’Z」て人たちが出てるんですけど、シンディローパーと競演してるんですけど、
カッコイイ!!
あ、顔が、とかじゃなくてですね(いやいや見た目もかっこいいですけど)、サックスと、トランペットと、ウッドベースとドラムとキーボードの5人組。
へェ~。こんなグループがあるんだなぁ。
「侍ジャズ」ですって。
シンディローパーって、すごい若いなぁ~。メチャメチャキレイ。
Time After Timeって曲はほんとに名曲ですねぇ。大好き。


最近吹く楽器の音も結構好きになってきたのです。とくにラッパトランペット!!カッコイイ!!!
スポンサーサイト
ヴァイオリン | テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

Comment form


Comments

課題曲達成おめでとー!!!
カツラからラブ光線が発射されたのかも♪

シンディローパー~懐かしいっっっ!!
その頃、ウーパールーパーってのも流行って
いてごっちゃになっている人がけっこう
居ました☆

明月さま、お薦めのその曲、聴いてみたい~!!



2005.11.19 編集

pearl URL

いやいや、懐かしいですね確かに。
ウーパールーパー、、、ではなくってシンディ・ローパー。
80年代、私の青春、、でした。
いやいや、そんなことはどうでもいいんですけれど。

バイオリンって、速く弾けない時って、ゆっくり弾いても弾けないもんですよね。
逆に、ゆっくり毎日練習していると、ある日突然、速く弾けるようになったりして。
で、調子にのって、速く引き続けていると、またゆっくりでも弾けなくなったりして、、、。
微妙なもんです。

やはり舞妓さんパワーでしょうか。
弓の先に、スパイダーマンが居ませんか?
2005.11.19 編集

菊田 URL

ポンタが大喜で明月が大喜で明月とへとか競演した。
そして明月と大喜まで練習しなかった?
2005.11.19 編集

BlogPetのポンタ URL

pearl様☆
ありがとうございます!ありがとうございます!
あの白カツラ・・・もとい、ヘンデル氏、なかなかいいところがあるみたいです。練習中もラブ光線発してくれたらいいのにさ・・・(大笑)

ウーパールーパーッ!!懐かしい!!流行りましたね、一瞬エリマキトカゲを思い出してしまいました!!(←全然違う・大笑)
シンディローパーと、ホント似てますね!文字数も一緒(笑)
コリャーみまちがいますよ(笑)

Time After Time,聞かれたことないですか、結構前の曲なんですが、しっとりした名曲ですよ~。もし機会があったらぜひ聞いてみてくださいませませ☆☆☆
2005.11.20 編集

明月 URL

菊田様☆

>逆に、ゆっくり毎日練習していると、ある日突然、速く弾けるようになったりして。

こ、これだ!!!(と思うことにしました・笑)
きっと、日ごろの努力が報われたのだと勘違いしときます!!(大笑)
本当に、毎日調子が違って、自分だけじゃなくて楽器の調子も毎日違って、弾く度にムキャーーーッ!!ってなりますけど、でもやっぱりおもしろいです、微妙な感じが。(笑)

>弓の先に、スパイダーマンが居ませんか?
ぬぉお、スパイダーマンですか!!・・・ハッもしかして、蜘蛛の糸でいい感じに弓を動かしてくれたのかしら???
もう、もう、常にスパイダーマンの降臨を祈ります...(笑)

2005.11.20 編集

明月 URL

Trackbacks

<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。